yamagata_univ_logo 山形大学 大学院理工学研究科 機械システム工学専攻 久米研究室

Kume lab., Department of Mechanical Systems Engineering,
Graduate School of Science and Engineering, YAMAGATA University

学会発表 / Oral or poster presentation

  1. 神田朋也,久米裕二,短軸引張り解析における結晶塑性パラメータの同定手法開発,平成28年度日本塑性加工学会東北・北海道支部若手研究発表会,2016年12月11日,pp.18.
  2. 菅野雅起,久米裕二,FRTPの平板成形過程における樹脂の速度分布,平成28年度日本塑性加工学会東北・北海道支部若手研究発表会,2016年12月10日,pp.17.
  3. 伊藤広祥,久米裕二,7000系アルミニウム合金の鍛錬と押出加工後の引張特性,平成28年度日本塑性加工学会東北・北海道支部若手研究発表会,2016年12月10日,pp.16.
  4. 伊藤広祥,久米裕二,7000系アルミニウム合金鋳造材の晶出物分散に及ぼす展伸鍛錬条件の影響,軽金属学第131回会秋期大会,2016年11月5日,pp.353-354.
  5. 菅野雅起,久米裕二,FRTPの平板成形における樹脂流動の可視化実験,第67回塑性加工連合講演会,2016年10月23日,pp.351-352.
  6. 伊藤広祥,久米裕二,7000系アルミニウム合金鋳造材の引張特性に及ぼす展伸鍛錬の影響,第67回塑性加工連合講演会,2016年10月23日,pp.121-122.

受賞 / Prize

  1. 神田朋哉(M2),優秀ポスター発表賞(第132回春期大会),一般社団法人 軽金属学会,2017年5月21日, PDF
  2. 伊藤広祥(M2),軽金属希望の星賞,一般社団法人 軽金属学会,2017年1月31日, PDF

論文発表 / Papers

  1. 久米裕二, 本橋雅和, 小橋眞, 金武直幸,圧縮ねじり加工における試料内せん断ひずみ分布に対する回転回数の影響,塑性と加工,57-664 (2016),pp. 468-472.
  2. 久米裕二,高市祐太郎,小橋眞,金武直幸,古畑高明,長谷川光佑,石川啓太,北寄崎薫,圧縮ねじり成形によるCu-Cr混合粉末の低温固化成形と微視組織制御,銅と銅合金,54 (2015),pp. 163-168.
  3. Y. Kume, S. Ota, M. Kobashi, N. Kanetake, Upgrading property of the Al-Fe Alloys through Microstructure Refinement by Compressive Torsion Processing, Mater. Sci. Forum, 794-796 (2014), pp. 802-806.
  4. 久米裕二,磯村圭祐,小橋眞,金武直幸,ポーラスアルミニウムの圧縮特性に及ぼす合金組成およびスキン層の影響,軽金属,63-12 (2013),pp. 446-451.
  5. 伊藤諒,久米裕二,小橋眞,金武直幸,圧縮-せん断複合負荷成形による鉄系粉末の高密度成形に及ぼす試料サイズの影響,塑性と加工,54-634 (2013),pp. 1003-1007.
  6. 久米裕二,田原正太郎,小橋眞,金武直幸,圧縮ねじり加工した過共晶Al-Si合金の機械的特性,軽金属,63-5 (2013),pp. 182-187.
  7. 久米裕二,大田真一郎,小橋眞,金武直幸,圧縮ねじり加工によるAl-Fe合金の晶出物微細化と機械的特性,塑性と加工,54-625 (2013),pp. 175-180.
  8. 久米裕二,高市祐太郎,小橋眞,金武直幸,野田泰司,圧縮ねじり加工によるCu-Cr複相合金焼結体のクロム粒子微細化,銅と銅合金,51 (2012),pp. 25-30.
  9. R. Morimoto, Y. Kume, M. Kobashi, N. Kanetake, Solid-Phase Recycling of 7000 series Al Alloy by Compressive Torsion Processing, Steel Research int. 2011SE, (2011), pp. 1101-1004.
  10. 筒井一輝,久米裕二,小橋眞,金武直幸,圧縮ねじり加工したAZ61マグネシウム合金の微視組織に及ぼす回転回数の影響,塑性と加工,51-588 (2010),pp. 38-42.
  11. Y. Kume, M.Kobashi, N. Kanetake, Refinement of Grains and Second Phases in Aluminum Alloys by Compressive Torsion Processing, Steel Research int., 81-9 (2010), pp. 270-273.
  12. Y. Kume, M. Motohashi, M. Kobashi, N. Kanetake, Visualization and Quantification of Severe Internal Deformation on Compressive Torsion Process, Mater. Sci. Forum, 654-656 (2010), pp. 1247-1250.

All paper

国際学会予稿集 / Proceedings

  1. I. Takekoshi, Y. Kume, M. Kobashi, N. Kanetake, Deformation Behavior in Die Forging of Aluminum Foam Sandwich, Procedia Engineering, 81 (2014), pp. 564-567.
  2. W. Kimura, Y. Kume, M. Kobashi, N. Kanetake, Consolidation of Cr-Cu/Cu powder Laminated Material by Compressive Torsion Processing, Procedia Engineering, 81 (2014), pp. 1169-1174.
  3. S. Kondo, Y. Kume, M. Kobashi, N. Kanetake, Densification Behavior of Different Metal Powders by Compression and Shear Combined Loading, Procedia Engineering, 81 (2014), pp. 1175-1179.
  4. R. Itho, Y. Kume, M. Kobashi, N. Kanetake, Effect of Shear Loading on the density of Metal Powder Compacts, Proc. ICTP2011, (2011), pp. 1101-1004.
  5. Y. Kume, T. Takahashi, M. Kobashi, N. Kanetake, Solid State Recycling of Die-Cast Aluminum Alloy Chip Wastes by Compressive Torsion Processing, Proc. ICAA12, (2010), pp. 236-241.
  6. H. Kimura, Y. Kume, M. Kobashi, N. Kanetake, Fabrication of CNF Reinforced Aluminum Composites by Compressive Torsion Processing, Proc. ICAA12, (2010), pp. 1917-1921.

All paper

特許など

  1. 圧粉成形体の製造方法
    特許第5639424号,2014/10/31
  2. 真空遮断器の電極接点部材並びに真空遮断器用電極接点部材の製造方法
    特許第5310272号,2013/7/12
  3. アルミニウム合金およびその製造方法
    特許公開:2007-084889,2007/4/5